DASA教育パートナは、変革プロジェクトの一環として教育を提供する教育事業者またはコンサルティング組織です。教育パートナは、学習者と交流し、企業や学習者のための教育コースを構成します。正式にDASAに登録された教育パートナは、品質の高い教育プログラムを提供します。

教育パートナは、いくつかの特定の要件を遵守する必要があります

  • 認定講師が必要になります。通常の合格ラインより10%高い点数を獲得した講師、DevOps領域での経験、認定講師プログラムに参加した講師です。
  • DASA教材パートナが提供する認定教材でのみコースを開催します。
  • コースを受講した受験者にのみ試験を提供し、DASA教材パートナによって試験も提供されます。
  • DASA教育パートナロゴを使用することができます。

FAQ

教育パートナになるために必要な手数料は発生しますか?

教育パートナには年間で発生する手数料があります。

認定はどのようなプロセスですか?

教育パートナの登録申請を行い、受け取った請求書をにお支払いください。支払い確認が取れましたら、、教育パートナはDASAプログラムの提供を開始できます。フォームに署名することにより、教育パートナは、教育パートナの要件を満たすことになります。

講師認定はどのようなプログラムですか?

DASAの定める講師認定プロセスはありません。オープンで透明性の高いコミュニティ主体のアプローチとして、DASAは、良質で質の高い講師に市場が報酬を与えると考えています。したがって、個別の認定はありません。教育パートナは、資格のある講師のみを使用するようにしてください。

試験パートナと別に登録する必要がありますか?

試験を提供するには、試験パートナにアカウントを作成する必要があります。試験パートナになるために必要な認定および検証はありません。

DASAが評価の悪い講師についてのフィードバックを受け取ったらどうなりますか?

DASAがこのようなフィードバックを受け取った場合、DASAは教育パートナと連携し、共同で講師の改善計画に取り組む予定です。

すべての教育事業者がDASA教育パートナになれますか?

はい、市場のどなたにも制限はありません。DASAはオープンモデルを提供しています。